神戸の帰化申請なら、チアフル行政書士事務所

HOME » VISA申請の料金表 | 神戸帰化申請ステーションズ

VISA申請の料金表

VISA申請の料金表

サービス内容 料金(税別)
【就労系の在留資格(VISA)】
1.在留資格認定証明書の交付 120,000円
2.在留資格の変更許可申請 120,000円
3.在留期間の更新許可申請 50,000円
4.在留期間の更新許可申請(転職・再婚が伴う場合) 120,000円
5.在留資格取得許可申請 60,000円
6.理由書作成(資格認定・期間更新・資格変更・永住許可) 50,000円
7.作成済み書類のチェック(資格認定・期間更新・資格変更・永住許可) 30,000円
8.短期滞在ビザ申請 50,000円
9.再入国許可申請 20,000円
10.就労資格証明書交付申請 80,000円
11.経営・管理の在留資格(認定・変更) 160,000円
【身分系の在留資格(VISA)】
12.永住許可申請(※1) 100,000円
13.日本人/永住者の配偶者の認定証明書交付、変更許可申請 140,000円
14.国際結婚届出 240,000円
【その他】
15.在留特別許可(出頭案件) 280,000円
16.在留特別許可(摘発案件) 360,000円
17.上陸特別許可申請 240,000円

 
※①在留資格変更(更新)許可には別途印紙代が必要になります。

  1. 在留資格更新許可書 : 4,000円
  2. 在留資格変更許可書 : 4,000円
  3. 永住許可 : 8,000円
  4. 就労資格証明書交付申請 : 900円
  5. 再入国許可(1回) : 3,000円
  6. 再入国許可(複数回) : 6,000円

※②料金のお支払い方法は、金額の半額を業務開始金(着手金)としてお支払いいただき、残りの半額を許可が下りた際にお支払いいただきます。なお、業務開始金は、当事務所の責めに帰すべき事由によって不許可になった場合を除いて返金はいたしません。
 
※③翻訳が必要な場合は、別途翻訳料をいただきます。
 
※④就労系の在留資格に関して、学位がなく、在留資格に該当する資格がない場合に関しては、別途状況に応じて20,000円~40,000円プラスいたします。
 
※⑤不許可になった方は、不許可になった回数分だけ上記金額から40,000円プラスいたします。
 
※⑥過去、国内外を問わず、有罪判決を受けている場合(執行猶予付き判決も含む)、査証申請時に犯罪歴や退去強制歴を隠して申請していた場合は別途、業務開始金は100,000円アップいたします。
 
※⑦雇用会社が決算期を迎えていない場合、事業計画書作成代金として別途本人の能力、会社の規模によって50,000~100,000円が必要となります。
 
※⑧在留資格の更新の場合でも、更新時に会社が異なっていた場合、認定証明書交付申請、変更許可申請と同じ金額になります。
 
※⑨国外に住居の本拠地を有する方に関しましては、業務開始金として別途40,000円プラスいたします。
 
※⑩在留期間が相談時に残り20日しかない方は、別途40,000円プラスいたします。
 
※⑪大阪入国管理局管轄以外での申請は、日当および交通費をいただきます。
 
※⑫各申請につき難易度により金額の増減がありますのでご了承ください。

※1 家族1名追加につき20,000円
 
 
帰化申請の料金はこちら ⇒ 神戸・大阪の帰化申請の料金表
 

報酬額のお支払いについて

  1. 業務開始金(総額の半分)をお支払いいただきます。
  2. 必要書類作成後、申請を行い、許可が下りましたら、報酬額の残りの半分をお支払いいただきます。

 
 

VISA申請ご依頼から査証発給までの大まかな流れ

  1. 電話、メールでお問い合わせ

    帰化申請料金1まずはお電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。お客様のVISA申請の詳細をお伺いし、VISA申請ができそうであればお見積り額をお伝えいたします。
    相談料は無料です。

  2.  
     
     

  3. 業務委託契約

    正式にご依頼となった場合、業務委託契約を結びます。報酬額の半分を着手金としてお支払いいただき、業務をスタートいたします。

  4.  
     
     
     
     

  5. 必要書類の作成・収集

    必要書類の作成・収集を行います。申請に必要な書類を当事務所が作成・収集いたします。
    より確実に許可を得るため、必要と判断した書類はすべて提出いたします。
     
    VISAの種類によって外国人本人の署名と会社代表者の署名・捺印をいただきます。

  6.  
     

  7. 入国管理局にて代理申請

    入国管理局にて申請します。当事務所は、申請取次行政書士による代理申請を行っております。その際、お客様から証明書等をお預かりすることもありますので、ご協力いただきます。
     
    入国管理局に申請後、追加書類を求められることもあります。

  8.  
     

  9. 結果通知・認定証明書交付

    帰化申請料金3許可が下りたら新しい在留カードを受け取りに行きます。
     
    海外からの招へいの場合は、認定証明書を現地に郵送し、日本大使館(領事館)にてビザ申請をして取得します。その後来日となります。

  10.  
     
     

お問い合わせはこちら

チアフル行政書士事務所
代表者 行政書士 田中克昌
所在地 〒657-0862 兵庫県神戸市灘区浜田町3-1-8-3A
TEL:078-855-8448
FAX:078-855-8355
MAIL:info@kobekika.info
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時まで 日曜祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab