神戸の帰化申請なら、チアフル行政書士事務所

HOME » 帰化申請書の書き方 » 帰化の動機書の書き方 | 神戸帰化申請ステーションズ

帰化の動機書の書き方

帰化の動機書の書き方

帰化の動機書には、申請者本人が帰化する理由や帰化後の将来のことなどを作文にして記載します。
申請者全員一枚づつ作成し提出します。15歳未満の方および特別永住者の場合は不要です。
 

  • 該当者 : 15歳以上の申請者本人
  • 有効期限 : なし
  • かかる費用 : なし
  • 用紙の取得先 : 法務局(もしくはExcelで作成)
  • 作成するのに必要な書類 : なし (※下記記載の項目を書き出してまとめると比較的簡単に作成できます。)
  • 特別永住者 : 不要

 
帰化の動機書の書き方
 

  • 本文

    下記のような項目をつくり、それらを上手く組み合わせて文章を作成すると比較的簡単に作成できます。申請者本人の自筆で作成したものが必要になります。

    • 申請者の国籍
      • (例)私は、ブラジルのリオデジャネイロ生まれの在日ブラジル人です。
      • (例)私は、韓国のソウル市で生まれた在日韓国人です。
    • 申請者の職業
      • (例)私は、現在、歯科医師として東京都千代田区にて歯科医院を経営しています。
      • (例)私は、現在、大阪市内において、両親とともに飲食店(焼き肉店)を経営しております。
    • 申請者の家族構成
      • (例)私は、5歳の時に、父の仕事の転勤で両親と姉、弟とともに日本にやってきました。
      • (例)私は、現在、同じ韓国人男性と結婚し、一男二女をもうけ家族5人で暮らしています。

    • 申請者の学歴
      • (例)私は、日本の小学校、中学校、高等学校、大学へと進みました。
      • (例)私は、中国の○○大学を卒業した後、日本の日本語学校にて2年間日本語を学んだ後、日本の○○大学で4年間○○を勉強しました。
    • 申請者の職歴
      • (例)私は、香港の○○学校を卒業した後、○○銀行で働いた後、現在主婦をしています。
    • 申請者の将来の生活(家族とどのように暮らしていきたいか)
      • (例)私は、現在家族5人で日本で暮らしていることに幸せを感じています。日本の国籍を取得し、今後も家族5人で仲良く日本で暮らしていくことを望んでいます。
      • (例)私は、夫と生まれてくる子供とともに日本で暮らすことを望んでおります。
    • 申請者の素行(税金のお支払い、交通違反歴、犯罪歴など)
      • (例)私は、国民年金、住民税もきちんと払っており、また、交通違反歴も犯罪歴もありません。
      • (例)私は、以前は交通違反がありましたが、ここ3年間は交通ルールを守ることの大切さを実感し、無事故無違反で運転しております。
    • 申請者の結婚
      • (例)私は、本年の9月に日本人女性と結婚する予定です。
      • (例)私は、主人ととても仲が良く、これからも日本で夫婦円満に暮らしていきたいと考えています。
    • 申請者の日本、日本人の好きなところ
      • (例)私は、現在住んでいる大阪市内にある大阪城の見える景色がとても気に入っております。
      • (例)私は、日本に来て日本人の勤勉さに感動しました。自分も日本国籍を取得してこの日本の良いところを子供たちに伝えていきたいと考えております。
    • 日本国籍を取得した後、日本で何がしたいか
      • (例)私が今まで学んできた医療の知識を生かし、これからも日本の社会に貢献していきたいと考えております。
      • (例)私が経営している会社をさらに大きくし、日本に貢献していきたいと考えております。
  •  
    ※見本サンプルを別のページに掲載しております。参考にしてください。
    ⇒ 帰化申請の必要書類一覧
     

  • 日付

    文章を作成した日付を記載します。

  •  

  • 申請者の名前

    申請者の名前を署名します。

 
 

帰化申請書類のご相談はお気軽に

特別永住者の方の場合は帰化の動機書は不要ですが、その他の在留資格の方は必要書類となっております。もし、書類の作成でお困りのことがあればサポートいたしますので、お気軽にメール・お電話にてご相談ください。

お問い合わせはこちら

チアフル行政書士事務所
代表者 行政書士 田中克昌
所在地 〒657-0862 兵庫県神戸市灘区浜田町3-1-8-3A
TEL:078-855-8448
FAX:078-855-8355
MAIL:info@kobekika.info
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時まで 日曜祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab