神戸の帰化申請なら、チアフル行政書士事務所

HOME » 帰化申請書の書き方 » 親族の概要書の書き方【帰化申請】 | 神戸帰化申請ステーションズ

親族の概要書の書き方【帰化申請】

親族の概要書の書き方

親族の概要書には、申請者本人を除いた親族の情報を記載します。
 

ポイント❶

一世帯でまとめて記載し、日本在住用と外国在住用に用紙を分けて作成します。
 

ポイント❷

夫婦が同時申請する場合の続柄は以下のようになります。

  • 夫の親族 : 父、母、兄、姉、弟、妹、前妻、前前妻など
  • 妻の親族 : 妻の父、妻の母、妻の兄、妻の姉、妻の弟、妻の妹、妻の前夫、妻の前前夫など

 

親族の概要書の概要

  • 該当者 : 申請者本人(世帯ごと)
  • 有効期限 : なし
  • かかる費用 : なし
  • 用紙の取得先 : 法務局(もしくはExcelで作成)
  • 作成するのに必要な書類 : 帰化した親族がいる場合はその戸籍謄本

  • 居住地区分

    • 日本在住の親族と外国在住の親族とを別々の用紙に分けて記載し、それぞれの□にチェックを入れます。
  • 続柄

    1. 親族の範囲
      1. 配偶者(元配偶者も含む)
      2. 両親(養親)
      3. 子(養子)
      4. 兄弟姉妹
      5. 配偶者の両親
      6. 内縁の夫(妻)
      7. 婚約者
      8. 同居している親族
      9. これら上記に該当する死亡者
    2. 書き方はポイント❷で説明した通り以下の要領で記載していきます。
      • 例 : 父、母、長男、二男、三男、四男、五男、長女、二女、三女、四女、五女、兄、姉、弟、妹、内縁の夫、内縁の妻、前妻、前前妻、前前前妻、前夫、前前夫、前前前夫、婚約者など
  • 氏名・生年月日

    1. 氏名をフルネームで記載します。中国人の方、韓国人の方は漢字で記載し、その他の国籍の方はカタカナで記載します。
    2. 生年月日は、日本の元号(大正・昭和・平成など)で記載します。
  • 年齢

    • 年齢はアラビア数字で記載します。
  • 職業

    1. 申請者の職業等を記載します。
      • 例 : 会社員、経営者、自営業、アルバイト、無職、小学生、高校生、大学生など
    2. 専門的な職業についている方は、以下のように詳細に記載します。
      • 例 : 医師、弁護士、通訳、翻訳、教師など
    3. 小学校に入学する前のお子さんは「未就学」と記載します。
    4. 職業が不明の場合は「不明」と記載します。
  • 住所

    1. 各親族の住所をマンション名、部屋番号まで記載します。
    2. 同居している親族の方は、「同居」と記載します。
    3. 死亡している方は、住所は書かずに死亡日を記載します。
      • 例 : ■昭和60年1月1日亡
    4. 外国在住の親族の方は証明書の通り記載し、国名から記載します。
      • 例 : ベトナム国ハノイ市バーディン区リエウザイ通り1234番地
    5. 証明書のない親族の方は、分かる範囲で住所を記載し「以下不明」などと記載しても構いません。
  • 交際状況等

    1. 各親族の交際の状況をそれぞれ記入します。
      1. 交際のある親族 ⇒ 「交際 / ■有 □無」
      2. 交際のない親族 ⇒ 「交際 / □有 ■無」
    2. 各親族の帰化の意思をそれぞれ記入します。
      1. 帰化の意思のある親族 ⇒ 「帰化意思 / ■有 □無」
      2. 帰化の意思のない親族 ⇒ 「帰化意思 / □有 ■無」
    3. 各親族の今回の帰化についての意見をそれぞれ記入します。
      1. 今回の帰化について賛成の親族 ⇒ 「意見 / ■賛成 □反対 □特になし」
      2. 今回の帰化について反対の親族 ⇒ 「意見 / □賛成 ■反対 □特になし」
      3. 今回の帰化について意見が特にない親族 ⇒ 「意見 / □賛成 □反対 ■特になし」
    4. 親族の電話番号を記載します。不明の場合は記載しなくても構いません。
    5. 「帰化・申請」の箇所は、すでに帰化された親族は帰化した日付を、申請中の親族は申請日を記載します。
      • 例 : 2005年3月19日帰化
      • 例 : 2016年12月10日申請

 

申請書類の質問等がありましたらお気軽にご相談ください

帰化申請の必要書類の作成・(日本、本国での)書類の収集に関してご質問がありましたら、お気軽にご相談ください。また、その他のページにて見本サンプル、書式のダウンロードなども紹介しております。参考にしてください。
 

その他の書類の書き方

お問い合わせはこちら

チアフル行政書士事務所
代表者 行政書士 田中克昌
所在地 〒657-0862 兵庫県神戸市灘区浜田町3-1-8-3A
TEL:078-855-8448
FAX:078-855-8355
MAIL:info@kobekika.info
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは9時~18時まで 日曜祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab